婚約指輪についての話

婚約指輪とはどれくらいの値段なのか

婚約指輪では,男性からもらう物ですから私たちはあまりお金の心配をする必要はありません。

しかし,婚約指輪のあとには結婚指輪を買わなければなりません。

前回,婚約指輪は男性がプロポーズするときに贈る指輪だというお話をしました。

では結婚指輪とは何かというと,結婚式の時に結婚指輪を交換する儀式のときに使用する指輪のことなのです。

これは,大体男性もつけることとなる,シンプルなデザインで出来ていることが多いものです。

これは,2つで大体15万程度だと言われています。

婚約指輪と合わせてセットで付けることができるような,デザインの結婚指輪もあります。

この結婚指輪の婚約指輪と同じで,プラチナとダイアモンドが多く使用されると言われています。

この結婚指輪は結婚式の費用として一緒に払っていくことが多いので,2人で貯めていた結婚資金のコストから見合ったものを買うのが普通とされています。

コスト的に高いものを購入できる人はデザインにこだわったり,コストを指輪にあまりかけたくないという方は,シンプルだけれども可愛い結婚指輪も売っていたりします。

何軒かのジュエリー店を回ってから購入することをオススメします。

土曜日, 30 11月 2013 on 婚約指輪と左手薬指.

Comments are closed.